布ナプキンの始め方【少ない日、お家にいる時】から

布ナプキンにしてみたいな、
と思ってもどこから?何をそろえたらいいの?と戸惑いませんか?

 

布ナプキンのデザインも多すぎて必要なものがわかりにくいですよね?

 

見た目が違うだけなら好みでいいけれど、そうでもなさそうだし…

 

裏表のわかりにくいのもあるし、パッドは両面使えるのもあるし。

 

防水布がホルダーにあるのも、パッドの方にあるのも…

 

はじめからいきなり全部そろえても
続けられるかどうかもわからないし、しかも、安くはない金額。

 

そこでまず、
試してやっていけそうかどうかを見るためには、何があればいいのか?をご案内します。

 

 

 

布ナプキンを試してみる

さて、布ナプキンの始め方ですが、
お家にいる時の少ない日から始めてみませんか?

 

専用のアルカリウォッシュが布ナプキンの洗剤、と決めて用意しておきましょう。

 

一緒にフタつきの容器を100円ショップなどで買っておきます。

 

大きさは布ナプキンが1日分入ればいいですよね?

 

交換するのは日によって違うでしょうけれど、5回から7回くらいでしょうか?

 

なので、試してみたい時は、
一体型か?
ホルダー+パッド
ホルダー+プレーン

 

のうちどれかセットが数枚あればいいです。

 

お試しなので、1クール布ナプキンで過ごさなくてもお家にいる日の、少ない日に一回、多い日に一回などでもいいのです。

 

 

布ナプキンのお試しで必要なモノは?

1.一体型布ナプキン数枚
または、お試しセット。

 

2.フタつき容器
(100円ショップのポリ容器でいい)

 

3.アルカリウォッシュ
セスキ炭酸ソーダも名前が違うだけで同じです。
薬局でも売っています。

 

これだけです。
これなら始めやすいですよね?

 

血液はタンパク質なのでアルカリウォッシュが良く落ちます。
浸けおきしても残った汚れは石鹸でもう一度洗います。手洗いでも洗濯機でもOK.

 

普段のお洗濯に使っている合成洗剤はいろいろ薬剤が使われているので向きません。

 

ですが洗えるのは洗えます。
そしてほぼ落ちます。
特に布ナプキンが新しいときは落ちがいいです。

 

新しいときは繊維の外側に血液がくっついているのですが、洗濯回数が増えると、繊維の間に血液が入り込み落ちにくくなるのです。

 

まとめると:ざっと水洗い⇒アルカリウォッシュに浸けおき数時間⇒残った汚れを石鹸で洗う⇒脱水して干す。

 

注意!最初のざっと水洗い、を洗面所やお風呂でしないこと!トイレに流します。

 

お試しセットを利用してみる

次に迷うのは、布ナプキンの形の多さ?

 

素材は検討つけたとしても、ハンカチみたいなもあれは、ひし形やケミカルナプキンに似たような長方形の角が丸いのとか。

 

はさめるようなレースのテープが上下についていたり?

 

一体型とかホルダーとセット?
なんかイライラしてきますね。

 

わたしも
なんど見てもわかりにくい!
と思ったものです。

 

知りたがりで買いまくった私のおすすめをご紹介しますね?

 

おすすめは
素材は、オーガニックコットンか麻
タイプは一体型がわかりやすい

 

慣れるとアレンジが効いて乾きやすい、ホルダーとハンカチタイプの組み合わせも便利。

 

 

LINTENトライアルSET

 

 

LINTENのお試しセットはこちら

 

  • お試しセットの内容

・普通の日用 シングルタイプMサイズ
・多い日用  ダブルタイプLサイズ
・ミニ洗剤と脱臭袋付き

 

初めての方だけのお得価格!
41パーセントオフで送料無料、2600円(税込み)

 

※リンテンは王道で機能、デザインとも優れわかりやすい布ナプキンです。
お家で多い日も少ない日も試してみたい場合にいいです。

 

コットンでも表面がネルではないのがおすすめの理由!

 

次に、防水布を使っていないのにモレないこと。

 

※トップがネルだと経血がべた付きます。

 

※防水シートを使っていないので通気性がよくムレません。サニタリーショーツにも防水布はついていなくても大丈夫な設計とのこと。

 

個人差もあるのでまず、お家で試すといいですね。

 

 

コトリワークスの麻のトライアルセット

 

 

トライアルセットはこちら

 

初めてご購入の方限定のお得商品です。

 

2,199円 送料は別

 

・布ナプキン3枚
・つけ置き・持ち運びにも使える「マルチポーチ」

 

・専用洗剤

 

浸けおき容器買わなくても、このトライアルセットだけでお試しができます。

 

リネンは放湿性も通気性もいいのでオススメの素材です。

 

肌さわりがさらっとして心地いいのは、経血が表面に乗らず中の布に吸収されるから

 

 

 

華布の 布ナプキン セット

オーガニックコットン
メール便で送料無料【おためしセットC】

  • お試しセットの内容

布ナプキン Lサイズ 1枚
布ナプキン Мサイズ 1枚
(四角い方は防水布入っていません)

 

布ナプキンホルダー
(透湿防水シート入り)
合計:5,170円

 

 

華布のおためしC

 

 

ホルダーにワッフルのプレーンをたたんでセットして使います。

 

織はワッフルで肌に触れる面が少なくさらっとして、汚れ落ちがいいのです。

 

ワッフルは洗ってもふわふわ感はありますよ。

 

3枚で少し高いのでは?
と感じますが使うとファンになるんですね。

 

独自に開発された、オーガニックコットンのワッフルの機能が秀逸で、肌ざわりのよさ、汚れの落ちやすさ、乾きの速さが抜群なのです。

 

 

 

 

お試しのまとめ

この3つのブランドはそれぞれ違いは大きいのですが、どれも捨てがたく機能性が抜群です。

 

オーガニックコットンの中でもおすすめできる素材であり織り方です。

 

肌に当たる表面はネルじゃない方が快適なのです。

 

さらっとしている
経血がすっと下の布に吸収され
表面はべた付かない
通気性や放湿性がいい

 

お試しは3種すべてをぜひ試していただきたいと思います。

 

知れば知るほど各社の違いがわかるしその特徴に合わせて使わけが楽しくなってくるし、使う人によっても好みや相性があると思います。

 

しかもお試しは価格もお得になっていますよ。

 

注意点

 

・リンテンは生理用の布ナプキンはすべての商品が防水シートなしでOKな設計になっています。

 

パンティライナーは吸収力抜群のパイルは使用していないのでご注意を。

 

・コトリワークスはすべてリネン素材です、吸湿性も放湿性もよく汚れ落ちもいいのです。

 

リネンならではの快適さも知ってほしいです。

 

・華布は、ワッフルのプレーンは防水なし、ホルダーは防水ありとなしがあるので確かめて選んでくださいね。

 

 

 

慣れたら外出時の少ない日は持ち帰る

布ナプキンに慣れたら少ない日は持ち帰りもできると思います。

 

今までもお友達のお家に行ったときなどケミカルナプキンでも持ち帰ることありますよね?

 

会社なら、エチケットボックスに入れますが、お友達の家に置いて帰るのいやですから。

 

以前は流せるナプキンもありましたが、今は流せないことになっています。

 

布ナプキンの持ち帰りは落ちやすくするために、ミニのセスキスプレーとジッパー付きビニール袋が必要です。

 

 

布ナプキンをメインに使い捨ても併用

布ナプキンの扱い方も慣れて使い心地がよかったら布ナプキンをメインにするのもよいと思います。

 

その時は、浸けおき容器はホーローのフタつき容器がいいです。

 

バケツよりも小さい容器がいいのは、汚れ落ちが悪いとき煮洗いできるからです。

 

また、ホーローは雑菌や汚れがつきにくく落ちやすいのです。

 

浸けおきする容器の清潔さも大事ですよね?

 

洗うのはぬるま湯が良く落ちますが、シミのように落ちなかったのは煮洗いや漂白で落ちます。

 

漂白は、酸素系漂白剤を使ってください。

 

塩素系漂白剤は、プリント生地の色あせや防水布の傷む原因になりますのでご注意を!

 

 

※わたしは多い日は自宅でも会社でもオーガニックコットン紙ナプキン+使い捨て布ナプキンで、少ない日の布ナプキンは洗うことはかんたんで心地よく過ごせるようになりました。

 

TOPへ